Apple、「MacBook Air EFI Firmware Update 2.8」をリリース。MacBook Air (2013、2014年モデル)向けファームウェア アップデート

Appleが、「MacBook Air EFI Firmware Update 2.8」をリリースしました。これは、MacBook Air (2013、2014年モデル)向けのファームウェア アップデートです。

アップデート内容は特定のUSBとThunderbolデバイスが接続された状態で起動及びスリープ解除時の信頼性が向上します。また、システムがランダムに再起動してしまう稀なメモリの問題に対処しています。外部ディスプレイに接続している状態で、Boot Campを使ってWindowsを実行していると内蔵ディスプレイが正常にスリープしない問題対処しています。
    This update is recommended for MacBook Air (mid 2013 and early 2014) models.
    This update improves reliability when waking from sleep and when booting while certain USB and Thunderbolt devices are connected.
    This update also addresses a rare memory issue that may cause the system to randomly reboot, and an issue where the system may not properly sleep the built-in display when an external display is connected while running Windows using Boot Camp.


  • OS X Mountain Lion 10.8.5 & later
  • OS X Mavericks 10.9.2 & later

▶︎ MacBook Air EFI Firmware Update 2.8

0 件のコメント :


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...